週明けのリピートご発注の際に@8-4-1日目836

 2014-09-01
Alleanza dei Duellanti
YuGiOh Duelist Alliance Booster Italian Version 1st Edition

2014年9~12月期の開幕を飾るべく、
最初で最後の 1a Edizione 入荷となりました。

この蒸し暑い雨が、行き先次第では神経を擦り減らす路面の氷雪になる期間、
個人的には避け難い大きい節目が間も無く訪れる事になります故、
公私に渡ってアクシデントに見舞われぬよう、緊張感を持続して進む所存です。
タグ :

生殖戦術と生存戦略@8-4-2日目837

 2014-09-02
9月4日は休業日となります

昨日の雨の事は忘れて、
世の二学期感を得られる火曜日となりました。

総本部前の交通状況は相変わらずの不穏さで、
告知ポスターの隙間からでも、信号無視模様が窺えます。
タグ :

東部の「恒久停戦」で合意@8-4-3日目838

 2014-09-03
9月4日は休業日となります

2014年の内外新発売予定が、密かに出揃う水曜日となりました。
逼迫したFCの如き対応を強いられては居ない立場と店構えですから、
愈々、来たる営業9年目の2015年の9~12月期の事を考えるばかりでした。
タグ :

進路を譲られた場合の礼儀とは@8-4-4日目839

 2014-09-05
9月4日は休業日でした

DSC_0423.jpg

無根拠に過信した目は 「習慣化し」 と 「誤魔化し」 を見分けないという現実を、
それなりに動員する気力体力で以て確認する木曜日でした。
タグ :

通勤時間帯にETCゲートを通過したのか@8-4-5日目840

 2014-09-05
DSC_0426.jpg

木曜日から引き続き、いつも通り正午頃までは続く窮通力の時間…
「妻子の大八車」を名乗って向かう先は、頂きだったり行き止まりだったり、
最終区間は燃料を気にしながら という不必要な習慣を継続中です。
タグ :

現在手配が保留状態となっております@8-4-6日目841

 2014-09-06
引当日:14.09.08  遊戯王アーク・ファイブ OCG デュエリストカードプロテクター 四霊使い 
引当日:14.09.12  遊戯王OCGデュエルモンスターズ15周年記念商品「決闘王の記憶」 決闘者の王国編
引当日:14.09.12  遊戯王OCGデュエルモンスターズ15周年記念商品「決闘王の記憶」決闘都市編


金曜日中の対応が疎かになって、
自分の立ち位置と、2015年9~12月期の開幕感が見失われる土曜日でした。
タグ :

火鉢だけに觸らうとしてゐるんだ@8-4-7日目842

 2014-09-07
夏の疲れが俄かに体の底から湧き出すような
9月の早くも1週目が終わろうとしております。

そういえば、卓上のみならず現代の暦には、
英語の月名が記されて、大安だの仏滅だの記されていても、
日本の月名(?)が殆ど記されていない事に気づきました。

ここで“日本の月名”などと記すからには、
勿論、私も その異常さを考えずに、そして、12ヶ月の和名(?)を諳んじられない訳で、
持ち手札の乏しさには最早諦念しか抱けません。
タグ :

マッスル・ネバー・ダイ@8-4-8日目843

 2014-09-08
期せずして、去る5~8月を振り返るような月曜日でした。

引当日:14.09.08  遊戯王アーク・ファイブ OCG デュエリストカードプロテクター 四霊使い 
引当日:14.09.12  遊戯王OCGデュエルモンスターズ15周年記念商品「決闘王の記憶」 決闘者の王国編
引当日:14.09.12  遊戯王OCGデュエルモンスターズ15周年記念商品「決闘王の記憶」決闘都市編


以上への対応が済むと、その残高たるや¥42…
次回は、祝日の合間となるようなので、
万が一の遅配を回避するべく、年内は危機感最高潮に進行する所存です。
タグ :

カイザー亮のカード全般に即時対応@8-4-9日目844

 2014-09-09
昨夜からの予期せぬ幅広い層の御来店に、心躍らせつつも、
日増しに深まる秋の気配、
物陰の鈴虫と、冷めた室外機に拠る効率良い空調、
導入以来初の出しっ放を敢行した山善製ミニオイルヒーターDO-K36の出番が、
確実に近づいているという事を意識した火曜日だったのです。
タグ :

名簿業者へ約3504万件@8-4-10日目845

 2014-09-10
9月11日は休業日となります

天気図を素人目で睨んだところで、全く予想のできない荒天となりました。
大雨になる前の御来店を日没過ぎまで足止めさせる水曜日は、
謎の大量の折り畳み置き傘を消費して終わりそうです。
タグ :

洗車させまい雨が続く@8-4-11日目846

 2014-09-12
9月11日は休業日でした

遠ざかる雷雲を呑気に眺めていると、
背後には更に大きな雷雲が接近していた木曜日は、
浦から海、港から港、ダムからダム、湖から湖…
まるで夏の全部盛りの如き移動となりました。
タグ :

完了形としての「でした」を用いる土地境界@8-4-12日目847

 2014-09-12
そして、次の月内休業が全く見えない金曜日となり、
既に始まっているらしい世の連休の事にも気を回せず、
西日本ナンバーの間を縫って、東北より帰還致しました。

月内決着が絶対の案件が、増えてしまったところです。
タグ :

何処にも行かせまいと環七@8-4-13日目848

 2014-09-14
小口に続く印象となった国内新発売、
この9月は2回、そして、幻の(?)1回を加える事となるようですが、
8月の歐州新発売の余波に乗って、その第一弾が封切りを迎えました。

物陰では、世の営業日都合に滞る私事を何とか繰り上げて済ませられないものかと、
朝から晩まで落ち着きを喪失した土曜日だったのです。
タグ :

前達の世界の単位を仮に@8-4-14日目849

 2014-09-14
蝉の唸りは絶えず、店内空調は終日稼働し、
日没後は“秋らしい虫”をノイズとするような9月折り返し前夜となりました。

遅延必至の筈だった私事は、何の願掛けの結果なのか、
世の三連休など絵空事だったかのように営業日風な進行で、
2014年の夏の終わりは、その勢いで以て引き延ばされている事を実感した次第です。
タグ :

ノーマルボディの範囲でワイド化@8-4-15日目850

 2014-09-15
諏訪通りのバスにも知らされて小旗掲揚を済ませる月曜日は、
再び訪れる連休じみた祝休日での遅延を読んでの予定振り分けが中心でした。

次の休業日まで、抜けない疲れは空元気で押し切る所存です。
タグ :

「東京の土産だよ」とレットブル渡すと@8-4-16日目851

 2014-09-16
某雑誌かの影響と何処ぞの事業所に倣ってか、
通称デュエルスペースを、人知れず今営業年度から“商談スペース”と言い改めました。

一般に、下手打った従業員の頭部へ閃くとされる重量級のクリスタル皿は無いものの、
それらしい椅子と、それらしい敷物、そして、それらしいとは言い難い店主で以て、
新規及び復帰様を日々お迎えさせていただいております。
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫